現在の仕事内容は?

企業様の会議室や学校様の教室に以下AVシステムを納入したり、商業店舗様に広告用のAV機器を設置したりしています。お客様から要望を頂き、それが実現可能なのか、またどうすれば実現できるのかなど、AV機器を中心とした、設計・施工を行っています。

大変なこと、やりがいを教えてください

常に勉強が必要という事です。AV機器は日々、様々な商品が世に出続けています。それらの利点や欠点などを理解するだけでも一苦労ですし、それをお客様へ提案するには、デモ機をさわってみたり講習会に行ったりとかなりやることが多いです。
ですが、そういった努力で得た知識や情報を使って、機器や技術を駆使したサービスでお客様にご満足いただけたときには、やってよかったなと思います。

日々大切にしていることはありますか?

「コミュニケーション」を大切にしています。AV機器の導入では、知識も必要となりますが、その規模が大きくなるとなかなか一人では対応ができなくなることがあります。そんなときに社内の先輩や上司、仕入れ先となるメーカーの方々など気軽に相談できる仲間がいるとても心強いです。お客様にご提案をしっかりご納得いただけるよう会話することも大切です。ですが、そういった良いコミュニケーションは信頼関係の上に成り立つと思うので、仕事では常に気を抜かないよう心がけています。

映像センターの魅力を教えてください

「思ったことを行動に移せる」ところだと思います。例えば自分には得意なことがあり、それを仕事で生かしたいと思った時に、それを相談しても否定する人はいません。社歴や立場に関係なく、「それならこうしたらどうかな」と意見をもらえたり、やりたいことに対して背中を押してくれるような職場です。そういった環境は日々仕事をしていく中で刺激になり、とても魅力的だと思います。

学生に対してメッセージをお願いします!

就職活動中の皆さんは、日々色々な会社について研究されているかと思います。その中で、本当に気になる会社を見つけることは難しいのではないでしょうか。色々気になる会社はあると思いますが自分は、本気でそこで働きたいのかを今一度考えてみてください。どんどん調べてみてください。その中で飽きず、調べるほど「わくわく」するような会社を見つけてください。その会社で働いている先輩社員のようになる必要はありません。自分が「わくわく」するものを見つけてください。その「わくわく」と「それを更に大きくする為に自分が出来ること」を会社に伝えることができれば、きっと後悔はしないと思います。

社員の1日

9:30 出社
メールをチェックしたり、スケジュールを確認します。
10:00 準備
現場工事の物品の最終チェックなどを行います。大体の確認は前もって終わらせることがほとんどです。
11:00 移動・昼食
車に納品物を積み、現場へ向かいます。ついでにお昼も済ませます。
13:00 朝礼
現場で、図面などを見ながらその日の工事内容や注意事項を確認します。
16:00 現場撤収/帰社/資料作成
現場から撤収し、その日の工事内容に関しての資料を作成します。
18:00 退社
その日、やらなければならないことがないか確認してから退社します。 現場で、遅くなった翌日はゆっくりお昼から出社することもあります。

先輩社員の声

お問い合わせ